化粧前に使用するスキンケア美容液には様々なタイプがあり、それぞれ使用するタイミングや美容成分の濃度、使い心地などに違いがあります。

どの美容液を選ぶかは、スキンケアの目的やニーズによって異なりますので、種類ごとの特徴をよく理解したうえで美容液を選びましょう。

こちらでは、スキンケアアイテムの一つである美容液のNGな使い方や美容液の主な種類、プレ美容液の使い方について解説します。

化粧前の美容液のNGな使い方!スキンケアに欠かせない美容液の種類とプレ美容液の使い方

TOP > ウラニアの美容液に関するコラム > 化粧前の美容液のNGな使い方!スキンケアに欠かせない美容液の種類とプレ美容液の使い方

スキンケアアイテムの一つ「美容液」のNGな使い方

化粧前に美容液を使ってスキンケアする際、特に注意したいポイントやNGな使い方を3つご紹介します。

複数の美容液をブレンドして使う
美容液は製品によって配合されている成分が異なるので、複数の美容液をブレンドして使えば、より効果がアップするのでは?と考える方も多いようです。
しかし、それぞれの美容液はメーカーが最適なバランスを考えて開発したものなので、他の美容液とブレンドすると、成分同士がケンカして本来の効果を発揮できなくなる可能性があります。
朝と夜で別々の美容液を使い分ける程度なら問題ありませんが、複数の美容液を混ぜ合わせて使うのは避けましょう。

タオルと美容液のボトル

適量を超えて使用する
美容液の使用量は製品によって異なります。多く使えばそれだけ効果が高くなるというものではありません。
特に美容液は化粧水に比べて美容成分の濃度が高いぶん、適量を超えて使用するとお肌に負担がかかってしまう恐れがあります。
使用量は美容液のパッケージなどに記載されていますので、適量を守って使いましょう。

開封してしばらく経った美容液を使う
「もったいないから」と美容液を適量より少なめに使っていると、開封してからしばらく経っても使い切れないことがあります。
しかし、美容液は一度開封すると、徐々に中身が酸化して成分の変質・劣化を招きます。
劣化・変質した美容液はお肌に負担や刺激を与える原因になりますので、開封から半年以上が経過した美容液は使用を控えた方がよいでしょう。

美容液の種類~エッセンス・セラム・アンプル~

一口に美容液といってもその種類は複数あり、それぞれ特徴が異なります。
こちらでは、美容液の代表的な種類とその特徴をご紹介します。

エッセンス
エッセンスは、3種類ある美容液のうち最も水分の多いタイプです。
見た目や使い心地は化粧水に似ていますが、一般的な化粧水よりも美容成分が豊富に含まれているところが特徴です。
化粧水だけでは物足りないと感じたときの、プラスアルファのケアにおすすめです。

セラム
エッセンスよりも美容成分の濃度が高い、ややとろみのある美容液です。
「美白ケア」「ニキビケア」など、特定のお肌の悩みに特化したものが多いところが特徴です。
エッセンスであまり手応えを感じられなかった人や、肌トラブルに悩んでいる人におすすめのタイプです。

アンプル
3種類の美容液のうち、最も美容成分の濃度が高いタイプです。
容量は少なめですが、美容成分が高濃度で凝縮されているので、数滴でも美肌効果を期待することができます。顔全体に伸ばしてもいいですし、悩みのある部分にピンポイントでつけてケアする方法もあります。しかし、化粧前にたっぷり使いすぎるとベースメイクがよれてしまう可能性もあるため注意しましょう。

化粧前にしっかり保湿!プレ美容液の使い方

基本のスキンケアは化粧前に行います。洗顔→化粧水→美容液→乳液の順に使用しますが、プレ美容液は洗顔の後、化粧水の前に使うアイテムです。
化粧水の前にプレ美容液を使うと、乾燥でごわついた肌が柔らかくなり、その後に使う化粧水の浸透率をアップさせることができます。
こちらでは、プレ美容液の正しい使い方を3つのステップに分けて説明します。

1.適量を手のひらに出す
プレ美容液のパッケージなどで使用量を確認し、適量を手のひらに出します。
もう片方の手を重ね、美容液を手のひら全体に軽く伸ばしておきます。

プレ美容液をハンドプレスする女性

2.プレ美容液を顔全体に伸ばす
両手のひらを使って、顔の内側から外側に向かって美容液を伸ばしていきます。
無理にこすったり、お肌を引っ張ったりせず、優しく丁寧に広げていきます。

3.ハンドプレスする
顔全体にプレ美容液を伸ばしたら、最後に両手を顔に当てて、美容液をなじませるようにハンドプレスします。
あとはいつもどおりに化粧水→美容液→乳液・クリームの順にスキンケアするだけです。
なお、プレ美容液と一般的な美容液では役割が異なりますので、プレ美容液を使った場合でも、いつもの美容液を使用しましょう。

ワンランク上の美容液をお求めなら、こだわりの美容成分をたっぷり配合した多機能美容液ウラニアをお試しください。「生き生きとした美を生み出し、心を癒す化粧品」をコンセプトに開発した美容液は、保湿・エイジングケアと、幅広いニーズに対応する化粧品に仕上がっています。

ウラニアのコスメや化粧品への思いに興味のある方は、ぜひ会社概要をご覧ください。

化粧前に使う美容液の種類や正しい使い方を覚えよう

化粧前のスキンケアには、お肌の調子を整える効果とともに、化粧のノリをよくする効果が期待できます。美容液にはエッセンス、セラム、アンプルなどのほか、化粧水の前に使うプレ美容液など様々な種類がありますので、それぞれの特徴や美容液の使い方を正しく理解し、自分に合った美容液を選びましょう。

ウラニアの美容液は、たった数滴でお肌に必要なうるおいと、たっぷりの美容成分を届ける高い機能性が備わっています。乾燥だけでなく、シミ・くすみの原因となるメラニン産生や活性酸素の働きを抑える効果も期待できますので、年齢や環境による肌トラブルにお悩みの方は、ぜひウラニアの美容液をご検討ください。