年齢を重ねるごとに変化するお肌の悩みにはエイジングケアクリームが効果的です。早く効果を実感するためには、配合されている成分の効果を知り、自分に合ったものを選ぶことが大切です。

 

こちらでは、エイジングケアクリームの選び方を始め、使い始めるタイミングや成分による効果の違いなどを紹介しています。最後までお読みいただければ、ご自身にどのようなエイジングケア製品が必要なのかを知ることができるでしょう。

 

ウラニアのルミナスエッセンスは、40代からのエイジングケアにぴったりです。お肌にみずみずしい潤いを与えて、肌本来の明るさとツヤが生まれます。

エイジングケアクリームの40代からの選び方!ケアを始めるタイミングと注目したい成分

TOP > ウラニアの美容液に関するコラム > エイジングケアクリームの40代からの選び方!ケアを始めるタイミングと注目したい成分

エイジングケアクリームの選び方

エイジングケアクリームといっても種類は様々です。こちらでは、エイジングケアクリームの選び方の基本を紹介します。

 

保湿力が高い

エイジングケアクリームに欠かせないのが保湿力です。保湿によってお肌の水分が蒸発するのを防ぎ、潤いを閉じ込めることができるのでみずみずしいお肌になります。

 

乾燥肌の方は、スクワランやホホバ種子油などの油性成分が含まれているものを使いましょう。オイリー肌の方やベタつきが気になる方は、グリセリンなどの水溶性成分が配合されたものを使うのがおすすめです。

エイジングケアクリームを持つ女性

エイジングケアに適した成分が含まれている

加齢によるケアを必要とする場合は、エイジングケアに適した成分を含んでいるクリームを選びましょう。エイジングケアに必要な成分の一部とその効果を一覧にしましたので参考にしてください。

エイジングケアクリームを選ぶ際は、どのような成分が入っているのかチェックするのはもちろん、ご自身のお肌にとって不要なものが入っていないかどうかを確認することも大切です。例えば、ニキビを気にする場合は、油分をチェックします。ワセリンやミネラルオイルなどが使われていれば問題ありません。

 

敏感肌の方は、お肌への刺激となりやすいエタノールやパラベンの含まれた製品は選ばないようにしましょう。また、香料も人によって好みが分かれるため、エイジングケアクリームを選ぶ際は成分表示をきちんと確認しましょう。

エイジングケアクリームを使い始めるタイミング

お肌の老化は誰でも認めたくないものです。そのため、ついつい見過ごして使い始めるタイミングを逃してしまうということもあるでしょう。

エイジングケアクリームを使い始めるタイミングは「お肌の変化を感じたとき」です。そのため、人によってタイミングは異なります。

一般的には20代半ばに変化を感じるといわれていますが、特に変化を感じていない場合は無理に使い始める必要はありません。乾燥やシミ、小じわ、たるみなどが気になるようになってきた場合は、年齢を問わずエイジングケアクリームを使い始めるのがおすすめです。早い段階からお肌の変化と向き合うことで、40代になっても若々しく健康的なお肌を維持することができるでしょう。

エイジングケアクリームなど取り入れたい美容成分

エイジングケアクリームといっても様々な製品があり、より効果を得るために取り入れたい美容成分が5つあります。

コラーゲン
タンパク質の1種であるコラーゲンは、人体のタンパク質の約30%を占めています。セラミドやヒアルロン酸と並ぶ3大保湿成分でもあり、エイジングケアには欠かせない成分です。コラーゲンの特徴は、角層の奥深くまで浸透して潤いを与えるため、ハリや弾力のあるみずみずしい肌へと導いてくれます。

エイジングケアクリーム

ビタミンC
ビタミンCには抗酸化作用があり、メラニンの生成を抑制する働きがあります。ビタミンCが不足すると肌荒れなどのトラブルが起こりやすくなり、コラーゲンを作り出す上でも必要な成分です。

ビタミンB群
ビタミンB群は人の身体に欠かせない成分ですが、その中でもビタミンB6は皮膚の代謝を上げる働きを持つため、健康的なお肌を維持する上で必要です。また、ビタミンB2はお肌を保護・再生する役割を果たします。

ヒアルロン酸
3大保湿成分の1つであるヒアルロン酸はお肌に水分を溜め込むために重要な成分です。ヒアルロン酸は加齢によって減少することがわかっているため、積極的に取り入れることが大切です。

ミネラル
ミネラルは100種類以上存在しています。なかでも、亜鉛や銅は、ビタミンCやコラーゲンの形成には不可欠なミネラルです。また、女性に不足しがちな鉄分は、酸素を全身に運ぶ作用があるため、お肌を健康的に保つといわれています。

ウラニアでは、フラーレンやプラセンタエキスを配合したエイジングケアに特化したルミナスエッセンスを取り扱っております。肌老化を引き起こす活性酸素からお肌を守り、自ら輝く肌へと導きます。エイジングクリームをお探しの方は、ウラニアのルミナスエッセンスをご検討ください。

40代~のエイジングケアクリームの選び方

40代はお肌の変化が大きい時期です。エイジングケアクリームの選び方のポイントを3つ紹介します。

お肌との相性のよさを優先する
40代になると、今まで使っていた化粧品が突然合わなくなることもあります。お肌が変化しやすいタイミングなので、まずはお肌との相性を優先して選ぶことが大切です。

目指す肌を決める
お肌の悩みが多くなる40代。様々な悩みに特化したエイジングケアクリームがあり、どれを使えばいいのか迷ってしまう方も多いです。まずは、ご自身が目指したい肌を決めましょう。

保湿力を高めたいのであればお肌の水分を保つセラミドやヒアルロン酸を配合したものを、柔らかい肌を目指すのであればレチノールや尿素を含むものを選びましょう。

肌に優しい成分を選ぶ
40代からのエイジングケアクリームは、オーガニックや無添加など、刺激の少ないものが好まれています。成分がシンプルなので使い心地がよく、お肌への刺激も少ないので安心して使うことができます。

また、大人ニキビに対応したものや、香料などにも違いもあります。夏用・冬用など季節に応じて使用感も異なりますので、自分の好みに合うものをこだわって選びましょう。 

エイジングケアクリームを選ぶ際は成分や使い心地に注目!

加齢に伴うお肌トラブルにはエイジングケアクリームが有効であることがおわかりいただけたと思います。あとは、ご自身のお肌の悩みに合わせて効果的なアイテムを選ぶだけです。

エイジングケアクリームの使用を検討している方には、ウラニアのルミナスエッセンスがおすすめです。エイジングケアを目的として開発された製品なので、お肌へのストレスも少なく使い心地のよさが魅力となっています。エイジングケアを必要としている場合は、ぜひウラニアの製品で美しい肌を手に入れてください。